2010年09月29日

おひさしぶりです。

『恋音』の結果報告を途中にして時間が
あいてしまいました。申し訳ありません。
今日は続きを書かせて頂きます!

五曲目は竜笛とマンドリンオーケストラの為の
「息吹」…沼田英治作曲
作者は私がコーチを務める大学の卒業生です。
マンドリンにあったメロディーを書く作者で
個人的に好きな作品がたくさんあります。
もっと勉強して新作をじゃんじゃん書いて
ほしいものです。さて、竜笛演奏は
ハイテンションクス♪さんで、映像はクスさんの
の職場でした(笑)。前回『芳香音浴』で共演した
バンド「フィロソフィア」のリーダーです。
また竜笛が進化して生まれたというフルートも
今回入れてみました。一般のお客様からは
大変喜んで頂きました。

六曲目「AROUND a」、私の新作です。
本番ぎりぎりまでどうなることかと思いましたが
音楽をされている方から「音が動いた!」との
ご感想を頂き、ほっとしています。なかなか再演は
ないと思いますので贅沢な一曲になりました(笑)。

七曲目「ImpressionU」
舟見景子さんの作品です。この曲にかける
メンバーの熱さが伝わってくる演奏だったのでは
ないでしょうか?映像は海中から海面に飛び出し
空から大海原を眺める…という感動のストーリーに
したかったのですが、ずっと海の中でした。次回は
完璧なものを作ります(笑)。

第一部はマンドリン七変化と題して
色々なスタイルや音楽を披露いたしました。

つづく
posted by jiji_music at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 曲紹介(裏話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

ありがとうございました♪

マンドリンコンサート『恋音』終了致しました。
ご来場頂きました皆様、本当にありがとう
ございました。

当日券がほとんどなくなった為に急遽お客様席を
増やさないといけない、嬉しいハプニングも
ありました。ただこれによって照明(演出)が
予定どおりできませんでしたが、そんな事よりも
皆様が会場に足を運んで下さることが嬉しくて
メンバー一同張り切って演奏させて頂きました。
そんなコンサート、裏話も交えて少し回想して
みたいと思います。

まずご入場されて驚いた事と思います。
パンフレット(プログラム)が手紙!
メンバーからの恋文ということでこのような
形になりました。そして会場に入ると
風船が揺ら揺ら…。はい、ひとつ膨らませるのに
1000円くらいかかっています(笑)。
ご来場頂いたお客様より「安いコンサートでした」
と言って頂いたのも演出を見られてのことだった
のかもしれませんね。いやいや演奏もそこら辺では
聴けないものでしたよ〜

一曲目「お気楽アイスクリーム」
ちょっとゆるい感じでしたが、彼女たちなりに
頑張っていました。普段スカートを穿かない子
たちなのですが、頑張ってお揃いのスカートで!
若さと可愛さをアピールしたのですが…(笑)
いかがでしたでしょう?後ろの映像も可愛らしく
飴の模様(?)…いやアイスクリームの写真を撮った
のですがどれもボツとなったのです。

二曲目「CARMEN SOLE」
波の音で登場したメンバー、最後の登場は赤い
ドレスのカルメンさん。そして冒頭からいきなり
ピンクレディーを演奏♪お解りの方がどれだけ
いらっしゃいましたでしょうか?(笑)。
曲は琉球音階に使ってのアレンジ・・・
だからタイトルが「かる・めんそ〜れ」
ダジャレでした!!

三曲目「BAR106」
ドアチャイムと同時に一人の女性が・・・
「今夜は何もかも忘れたい気分、一曲弾かせて
頂くわ!」そしてBAR106の店員の伴奏で激しい曲を
演奏していきます。そんなストーリーの曲。
ミラーボールがウケて良かったです。

四曲目「PRELUDE」
マンドリンをやっていれば必ず耳にするボッタキ
アリの交響的前奏曲とこれまた一般的にメジャーな
バッハのプレリュードを同時に演奏するという
企画でした。マニアック過ぎましたね(笑)。
マンドリンにもこんないい曲があるとわかって
頂けたら大成功です。ソリストは楽団プロムナード
の代表である加藤氏がチェロを務めました。

つづく
posted by jiji_music at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 曲紹介(裏話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする